FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋する暴君 7章 Plan.10 感想

2011.06.09 15:23|読後感想
南の国からこんにちは

GUSH手に入れました~(´∀`)ノ

本当のところは8日に届いていたのですが、
その日は仕事で、ママンに受け取るように
頼んでいたのですが・・・

不在票から電話をかけたのが時間外で、
翌日午前中に再配送に・・・!!。・゚・(ノД`)・゚・。

あんまりショックだったので、
ドライバーさんに直接電話して
無理矢理持って来させようとしましたが、
さすがに無理でしたww

そして今日の朝届いたんですが、
今度はネットの接続の調子が悪い!!(>_<)

そんなわけでこんな時間ですが
はからずもGUSH休暇となった今日、
感想行きたいと思います~。


表紙は前回からの続き、抱き合うふたりですが、
今度のモノローグは森永くんのようです。

居て欲しいと言われたことが嬉しくて、
涙を浮かべて兄さんを見つめる森永くん・・・

当然森永くんが何を望んでいるかわかった兄さんは、
ひくっとなりながら迫る森永くんの顔を
手で塞いで止めます。

「ここ・・・学校・・・だろ・・・っ」
って、学校じゃなきゃいいんですか!!(≧▽≦)

おとなしく引き下がった森永くんは
「つい・・・嬉しくって」と笑ったんですが、
兄さんは気が遠くなって倒れてしまいます。

心配する森永くんは帰宅後松田さんと電話で話して、
ずっと兄さんが食欲もなく顔色が悪かったことを聞きます。

その後で森永くんはお粥を作って持って行きます。
病人扱いするなと文句を言う兄さんですが、
かわいい顔で「・・・いいよ。それで」と受け取ります。

かわいいかわいいかわいいかわいい・・・・・・・

Σ(´∀`;)ヤバッ

今、自分がヤバいところに行くところだった・・・。

兄さんが食べる様を嬉しそうに見つめる森永くん。
それに照れた兄さんは食いづらいからと
追い出してしまいます。

「・・・・っ。くそっ」

かわいいかわいいかわいいかわいい・・・・・・・

Σ(´∀`;)ハッ!

部屋から出た森永くんは、
自分が思っていた以上に参っている兄さんを見て、
自分のことばかりだった自分を反省します。

しばらく経ってお皿を下げに行った森永くんは、
眠ってしまった兄さんを見て、さらに思います。

居て欲しいと言われたこと。
まだ好きだとは言ってもらっていないこと。
でもそれはきっとまだ時間のかかることで、
自分が焦りすぎたせいで先輩に負担をかけてしまったこと。

そして、決意します。
先輩のことをもっと大切にしようと・・・。

この決意した横顔はね。
かっこいいですね。

辛い恋を失って、家族の愛を失った失意の少年が、
自分よりも大切なものを見つけて大人になった、
ってことでしょうか。

ここからは怒濤の日常シチュ・・・(*>ω<*)キャアー!!

翌朝起きた兄さんを、爽やかな森永くんが迎えます。
洗面所で顔を洗ってタオルを探しているところに
すかさす渡されて、びくっとなる兄さん。

かわいいかわいいかわいいかわいい・・・・・・・

Σ(´∀`;)ハッ!

朝食を食べながら森永くんをじっと見つめる兄さん。
それに聞き返されたらびくっとなって赤くなります。

かわいいかわいいかわいいかわいい・・・・・・・

Σ(´∀`;)ハッ!

そんな兄さんを見て、不機嫌と思う森永くん。
意識しちゃってる兄さんの気持ちを察するのに、
今までの不憫な経験がwそれを信じるのをためらわせます。

実験中に薬品の瓶を渡すときに手が触れて、
びくっとなって落としてしまう兄さん。
心配して手を取った森永くんの手を振り払ってしまいます。

かわいいかわいいかわいいかわいい・・・・・・・

Σ(´∀`;)ハッ!

そんな兄さんを見て、警戒してるんだと思った森永くんは、
大丈夫だと安心させようとしますが、

そうじゃねーだろ!!(#´∀`)

そしてある朝。
森永くんが朝ごはんを作っている姿を
後ろからじーっと見つめる兄さん。

夜になって、お風呂上がりの兄さんが、
テレビを見ている森永くんの隣に座って来ます。

かわいいかわいいかわいいかわいい・・・・・・・

Σ(´∀`;)ハッ!

何ですかね!このかわいい生き物は!
猫ちゃんみたいだ~(*´д`*)
森永くんと一緒にいたいんだね!

でも、我慢してる森永くんとしては生き地獄。
お風呂上がりでいい匂いしてる兄さんにクラクラきます。

逃げ出そうとした森永くんを引き留めようとして、
兄さんは手を伸ばします。

「待・・・っ」と言いながら
袖をちょん・・・って・・・!!

キャ━━(*ノωノ)━━ァ!!
萌える萌える萌える萌える!!!

すぐにぱっと手を離してしまいますが、
「また・・・何か怒ってるだろ・・・」と
うつむいて聞きます。

怒ってなんかいない森永くんは「ん?」となりますが、
兄さんとしては納得いきません。

「オレの事避けてるっていうか・・・」
「避けてません!」
「避けてるじゃねーか!」

と紛れもない痴話げんかを始めます。

「なんでそんなことを思ったんです・・・?」
と聞く森永くんに、

「だったらどうして・・・何も・・・ッ」

と言って、かあああぁぁっと・・・





・・・・はぁはぁはぁ・・・・

ヤバい。萌え死ぬところだった。

逃げ出そうそする兄さんを森永くんが
腕で止めようとしましたが、
それを突破しようとした兄さんは、
ふたりで床に倒れてしまいます。

上に乗っかっちゃったよ!!キャ━━(*ノωノ)━━ァ!!

「センパイに押し倒されちゃった・・・」
と照れる森永くんの首を全力で締める兄さんw

ああ、森永くんのこういう顔、
久しぶりに見たなぁ。

下から兄さんの腕を掴んで、
自分の気持ちを伝える森永くん。

ずっと触れたかったこと。
でも、今までムリをさせてきたから、
本当に大事にしたいと思っていること。

先輩のこころを二度と失いたくない・・・
先輩のきもちを・・・一番に考えたい・・・

ねえセンパイ・・・
オレが何もしないこと・・・どう思った・・・?
少しはさびしかった・・・・?

ね・・・先輩

センパイは今・・・どうしたい・・・・?

この時の森永くんの顔が、本当にかっこいい。

森永くんの恋は、愛に変わったんですね。
誰よりも愛を求めていた少年は、
愛を与えることのできる大人の男になったんですね。

だけど、恋が始まったばかりの兄さんにとっては、
ちょっと難易度の高い質問だったかもしれません。

兄さんとしては森永くんがいつものように
手を出してくれた方が楽だったのにね。

でも、そうはいかないよね。
触れたいって思ったこと。
触れて欲しいって思ったこと。

そのことをうまく伝えられるかな・・・?

ああ・・・・。
次が遂に最終回なんですね。

すごく悲しいですけど・・・
これはまだ始まりなんですよね。
恋が始まった兄さんが、どんなふうに変化していくか。
これから凄く楽しみですね。

でも、とりあえずは次号の
「本物の兄さんから」が見れるわけですね!(*ノДノ)キャ!!

えっと・・・8月号がまた遅れるようなことが
あったら発狂しそうなんですが・・・・。

どうしようかな・・・都会へ飛ぼうかしら・・・

今回、かなり壊れた感じの感想でしたが、
大丈夫だったでしょか?ww

お目汚し失礼しました~(´∀`)ノ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

べる

Author:べる
九州在住べるの、
暴君愛書きなぐり
ブログです。
心の広い方のみご覧ください。 

和暴君普及委員会

和暴君普及委員会 和暴君普及委員会

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。